読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bromptonと,お茶しませんか ?

ブロンプトンとポダリング

交通インフラの弱さを思い晒された夜。

今日は模型材料を買いに東京まで出ていたのですが、20:40頃の地震で電車が止まり、帰宅困難者になってます。

地下鉄や私鉄、中央線は動いている様だが、東海道線京浜東北線、山手線が止まっているみたいです。
結局、東海道線が止まっている時点で、私鉄を駆使しても藤沢までしか戻れないので、下手に動かず再開するまで待つことにしました。
23時に運転再開の目処があるので、車内で大人しく座って待った方が得策と判断した限りです。。。

あいにく腹は減ってないが、23時に運転再開しても帰り着くのは0時過ぎか~。。。
今は山手線だから、東京駅から座れるのか?その前に、乗れるのか? 何とも気が重い・・・

こんな時にブロンプトンを持って来てたらなぁ~。


追記
22:20 山手線運転再開
追って 東海道線&京浜東北線 運転再開

東京発の東海道線は、待てども待てども再開の見込みは立たず、しびれを切らして京浜東北線で品川へ行ったは良いものの、東京発が運転再開しやがって、そのまま待ってれば座って乗れた電車に乗るはめに・・・乗り換えが全て裏目に出た、最悪のパターンです。
結局、社宅に帰りついたのは、翌朝2時です。予定より3時間遅れました。。。
最初から品川乗り換えにしておけば、こんなことには・・・

東海道線は品川からです。」って言えよ!!!

せっかく"乗りテツ"化していってたのに、一気に鉄道嫌いに成っちゃいました。

去年のちょっとした雪や、台風擬きの風程度でも止まるような鉄道ですから、いざとなた時の移動手段を考えなくちゃいかんな~っと感じました。
災害に弱い都市圏のインフラ網の中で生活していると考えると、何かしらの災害対策も必須に感じ始めました。