読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bromptonと,お茶しませんか ?

ブロンプトンとポダリング

私がパソコンに“トキメキ”を感じなくなった理由。

f:id:sonimame:20150828225323j:plainメインPCのトラブルで、とりあえず学生の頃使ってたノートパソコンを引っ張り出してきた。通称、ビブ朗♪

 

最近、“パソコン”という存在にトキメキを感じなくなっていた。

一昔前に比べれば、過不足無い性能になってきたと言うのに・・・

 

それが、この記事を読んで、自己解決した。

     ↓

ascii.jp

 

Web観覧程度にしか使ってなかったメインPCよりも、学生の頃使っていたビブ朗や、会社で図面描くのに使っている会社PCの方が、スペック的には劣るのに何故かトキメキが在る。。。(CADやOfficeが自由に使えるからか?)

やっぱりそれは、「誰かの創造性の閲覧機器」ではなく「自らの創造性の拡張機器」として使用しているからではないだろうか!?

 

幼少期(90年代)は、WindowsMicrosoft社が何か嫌いで、Macintoshを使いたいと思っていた。しかし、iPhoneiPadが出て来たあたりから、Apple社が嫌いになってしまった。

もしかすると、薄々とこんな未来(今の現実)を俯瞰していたのかもしれない。

 

再びジョブズ(故)に共感が持てた所で、Macintoshを買ってみるのも良いのかもしれない。

 

 

ともあれ、クリエイティブ側で在りたいものである。