読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bromptonと,お茶しませんか ?

ブロンプトンとポダリング

自転車店行ったら、自分のブロンプトンの仕様と同じブロンプトンが居た!

都内を中心に展開している某ロード専門店に立ち寄ったら、、、

f:id:sonimame:20150816001435j:plain

自分のブロと同じ仕様のブロンプトン(S6L-X RAW)が居た!

「3年ぶりの日本入荷!超プレミアが付いてるチタンブロンプトン!!これを逃すと、次はいつだかわかりません」っと書いてあった。

それよりも、チタンモデル、いつの間にか30万円超えてるし・・・

2015年仕様から、チタンモデルもステッカが通常仕様の四角ステッカに変更されている。これまでのチタンモデル専用の楕円ステッカの方が気品が在って好きだ。

 

ちなみに、自分のブロンプトンは、

S2L-X(出会い時) → S6L-X(純正組換対応) → S6R-X(リアキャリア追加) → 納車♪

と言う経緯をたどっている。

ある意味、純正はS6L-X と言えば S6L-X なのだ。

 RAWの他の娘も、こんなもんなのかもしれないが、ロウ付け跡が焼け過ぎている気がした。(うちの子自慢!?)  あと、表面仕上げ、ちょっと変わった!?

 

浮気はいけません。 うちの娘が、一番かわいい。(笑)